ビルドマッスルHMB-筋力アップサプリ-

筋トレ効率を上げる成分摂取であなたの筋トレが変わる!

筋トレの効率を上げる為の成分を摂取していく事が、あなたの筋トレでの効果をより確実にする為に重要だと言えます。確実なバルクアップを目指す為に、下記の成分摂取も考えていきましょう!

筋トレ効率をアップさせる「NO系」成分サプリとは

ここ最近、筋トレ前に飲むサプリメント、つまりプレワークアウト・サプリメントの重要性が注目されています。

特に、NO系と呼ばれる成分は体内の一酸化窒素濃度を上昇させ、血管を拡張し、血流を増大させるためにより大きな力が発揮されたり、強いパンプ感を得られるとして人気になっているのです。

NO系サプリメントの成分としては、シトルリンやアルギニンが有名で、これらを更に体内で効率よく使えるように改良したシトルリン・マレートやAAKG等も販売されています。

プレワークアウト・サプリメントにはこれらNO系成分以外にベータアラニンやカフェイン等も総合的に含まれている商品が多いようです。体に合う・合わないの個人差も大きいようですから、興味のある人はお試しサイズから始めてみると良いでしょう。

因みにこのNO系成分で有名なアルギニン、あの人気のHMBサプリ「バルクアップHMBプロ」でも摂取する事が出来ます。クラチャイダムというアルギニンを多く含むものを原料としているので、使う事で多く摂り入れられるという訳です。

疲労回復に役立つ成分で次の筋トレに備える

筋トレによって筋肉にダメージを与えたら、次はいかに素早く回復するかが重要なポイントとなります。次の筋トレのタイミングまでにしっかりとターゲット部位を全快させておかなければ筋トレで扱う重量や回数が下がってしまい十分な刺激を得ることが出来なくなってしまうからです。

筋肉を回復させる効果の高い成分しては「グルタミン」と「タウリン」が挙げられます。グルタミンは必須アミノ酸ではないのですが、「準・必須アミノ酸」と呼ばれる程大切な成分で、一般的な食事で摂取する量や体内で生成される量でははっきり言って全く足りないというのが現実です。グルタミンは腸の粘膜を強化する働きもあり、病原菌が体内へ侵入するのを防ぐ役割も持っています。そのため、冬場にはボディビルダー等は風邪予防のためにグルタミンをガブガブ飲むほど効果の高い成分なのです。

グルタミンはタンパク質量の多い食材に含まれていますが、サプリメントを使ってでも積極的に摂取した方が良いでしょう。

もう一つの回復成分である「タウリン」もアミノ酸に非常に近い種類の成分です。タウリンと言えば栄養ドリンクに含まれている成分というイメージがあるかもしれませんが、その主な効果は「肝臓の機能を回復させる」というものです。

肝臓はタンパク質を始め多くの栄養成分の代謝を司っている極めて重要な臓器です。そのため日々の食生活や筋トレによる疲労によってダメージが蓄積しやすい臓器でもあるのです。

肝臓の調子が悪くなってしまうと多くの栄養成分取り込みが不調となってしまい体全体のコンディションが崩れてしまいます。そのためにもタウリンは意識して摂るようにすべき成分と言えるでしょう。ちなみにタウリンはカキやイカ、タコ、貝類といった魚介類に多く含まれています。

HMBサプリを使って摂取していこう!

筋肉サプリランキング
サブコンテンツ

このページの先頭へ