ビルドマッスルHMB-筋力アップサプリ-

HMBサプリの「HMB」を比較してみた

HMBサプリメントには様々なものがある中で、サプリメント購入するべきか悩んでいる方も多いと思います。
それではHMBサプリメントの中でおすすめの商品はいくつかご紹介します。

HMBサプリ比較対象1「バルクアップHMBプロ」

やはり一番のおすすめはバルクアップHMBプロです。
HMBをはじめ、グルタミンやクレアチン、BCAAなど筋トレに必要不可欠な栄養分が豊富に含まれているんですよ。
特に注目すべきはHMBの含有量です。

HMBが2000ミリグラムと非常に多く含まれていますんです。
他のサプリメントでこれだけの量が含まれているというのはまずありません。

HMBサプリ比較対象2「ビルドマッスルHMB」

ビルドマッスルHMBに配合されているHMBは、海外では以前から服用されています。
ビルドマッスルには1粒あたり375mgのHMBが含まれています。
その粒を1日に4粒飲むことで、1日トータルすると1500mgのHMBを摂取できるようになっています。
プロテインであれば20杯分という大量のHMBを摂取できると言われていますが、それでもバルクアップHMBのHMB含有量にはかないませんね。

HMBサプリ比較対象3「キレマッスルHMB」

キレマッスルHMBは芸能人やアスリートが特に多く愛用しているサプリメントになります。
HMBが配合されているオールマイティなサプリメントであるという認識が強かったのですが、それでも実はHMB含有量は1800mgとなかなかの数値です。
HMBを豊富に摂取することができ、尚且つ他にも筋肉の成長に必要な栄養分が豊富に詰まっています。

HMBサプリ比較対象4「ディープチェンジクレアチン」

ディープチェンジクレアチンは、クレアチンの含有量は1日あたり833ミリグラムです。
ディープチェンジクレアチンはHMBの含有量は70ミリグラム以下と非常に低いのですが、クレアチンを大量に摂取することができるので少量のHMBであっても吸収率が高く、しっかりと高い効果を期待することができるのです。

HMBサプリは比較して自分にとって良い物を選ぼう

このように、HMBサプリメントによって含まれているHMBの量は全く異なりますし、HMB以外に含まれている成分の種類もまた異なります。
どのくらいのHMBを摂取したいのか、また、それ以外に必要な栄養分を摂取したいのかによって選ぶべきサプリメントはまた違ってきます。
HMBサプリメント同士をしっかりで比較したうえで、よりよいHMBサプリメント選びをしてくださいね。

どのようなHMBサプリメント選ぶか、トレーニングやる効果が全く異なってきます。
筋トレでしっかりと効果を得たいのであれば、サプリメント選びに妥協はしないでください。

HMBサプリ「バルクアップHMBプロ」で胸筋を鍛えるコツを紹介!

筋肉サプリランキング
サブコンテンツ

このページの先頭へ