ビルドマッスルHMB-筋力アップサプリ-

クイーンズスリムHMB~期待の新サプリの驚くべき秘密とは?~

クイーンズスリムHMB
ボディメイクや筋トレブームの波は若い男性だけでなく、既に女性の世界にも押し寄せているようです。SNSやYouTubeではウエストがキュッと引き締まり、お尻がクイッと上を向いたナイスボディな女性たちが、一生懸命トレーニングに汗を流す姿を惜しげもなく公開しています。

海外では当たり前のものとなっている「キレイなボディライン=筋トレで作る」という意識がようやく日本人女性の間にも根付き始めたと言えるでしょう。

さて、そんな激増中の筋トレ女子の間で人気となっているサプリメントが「クイーンズスリムHMB」という商品。SNSの世界で超人気筋肉女子として活躍中の「ゆんころ」こと「小原優花」さんが監修したスペシャルサプリメントなんです。

クイーンズスリムHMBはその名の通り、やはり最近話題となっているHMB系サプリメントです。HMBは筋肉増強成分として大手製薬会社も認めている非常に貴重かつ有効な栄養素です。

当然ゆんころさんもこのクイーンズスリムHMBを毎日愛飲しているそうで、彼女の美しく、カッコイイ体を見れば、クイーンズスリムHMBの高い効果も期待せずにはいられないというわけです。

クイーンズスリムHMBのHMB含有量は?

それでは実際にクイーンズスリムHMBにはどのくらいのHMB成分が含まれているのかをチェックしてみましょう。

公式サイトの情報によると、クイーンズスリムHMBは1日あたり6粒摂取が目安とのこと。この6粒の中にはHMBが1000mg含まれているようです。飲用対象者が男性よりも体格的に小さい女性であることを考えれば、確かに1000mgでも効果が見込めると考えて間違いは無さそうですね。

クイーンズスリムHMBにはHMBの他にもBCAA(分岐鎖アミノ酸)やコレウスフォルスコリ、ドラゴンフルーツ、マキベリー、クコの実、コケモモ、コエンザイムQ10等など、いろいろな成分が配合されています。これらに共通しているのはダイエットや美肌など、女性の美容に役立つものばかりという点です。

クイーンズスリムHMBはHMBの効果を追求したサプリメントというよりも、HMBを中心としつつも様々な成分を1つのサプリメントで全て摂取してしまおうという、欲張り系手抜きサプリと考えた方が良いかもしれません。もちろん「良い意味で」ですよ!

クイーンズスリムHMBに期待できる効果とは?

クイーンズスリムHMBに配合されている成分が分かったところで、具体的にクイーンズスリムHMBを飲むことによって得られる効果についてまとめてみましょう。

まず、HMBについては当然ながら筋肉増強効果を期待できます。HMBは必須アミノ酸の中でも最も筋肉の発達に影響を与える「ロイシン」という成分の代謝物です。HMBを1g生成するのにロイシンは20g必要だとされています。ロイシン自体も貴重な成分であることを考えると、HMBサプリに注目が集まるのも当たり前の話だと言えますね。

クイーンズスリムHMBには他にも前述した通り様々な成分が配合されています。BCAAはやはり必須アミノ酸に含まれる成分でバリン・ロイシン・イソロイシンから構成されています。どれも筋肉だけでなく臓器や皮膚、髪の毛、爪など人間の体を作り上げるにあたって必要不可欠なアミノ酸です。

コレウスフォルスコリとはあまり馴染みの無い成分ですが、これはインドの高地に自生するシソ科の植物です。高い脂肪燃焼効果があるとされ、ダイエットの役に立つものと言えるでしょう。

ドラゴンフルーツにはビタミンやミネラルが豊富に含まれており、カロリーを抑えながらも健康的な肌を保ち、体調を維持するために効果を発揮してくれます。マキベリー、クコの実、コケモモといった希少ベリー種にはその色からも分かる通り豊富なポリフェノールが含まれています。ポリフェノールには抗酸化作用がありますからアンチエイジングにはピッタリというわけです。アンチエイジングという意味ではコエンザイムQ10も同様ですね。

というわけで、クイーンズスリムHMBはとにかく有効成分の種類がてんこ盛りで危うくHMBの存在を忘れてしまいそうになるくらいです。成分の種類が多ければ単純に良いサプリとは言えませんが、他にいろいろと買い揃えなくてもよいという点では確かにクイーンズスリムHMBは便利商品だと言えます。

クイーンズスリムHMBとバルクアップHMBプロを比べてみよう

それでは最後にイーンズスリムHMBとバルクアップHMBプロのHMB配合量を比較してみましょう。バルクアップHMBプロはご存知の方も多いと思いますが、現在のHMBサプリ界のキングとも言える商品です。既に効果を実感している人も多く、厚い胸板やバキバキの腹筋を実現している人が続出しています(もちろん私もそのうちの一人ですよ)。

まずクイーンズスリムHMBの1日あたりのHMB摂取量は1000mgです。これは先程ご紹介した通りですね。それに対してバルクアップHMBプロの場合はなんとHMB量が2000mg!うーむ…さすがに2倍というのは大きな差ですね。どちらも一袋が一ヶ月分ですから、純粋に含有量はバルクアップHMBプロの方が2倍多い事になります。

値段的にもバルクアップHMBプロの1月分5950円(1ヶ月目500円)に比べ、クイーンズスリムHMBは6480円(1ヶ月目500円)ですからバルクアップHMBプロの方がお得といえます。

バルクアップHMBプロにはグルタミンやクラチャイダム、クレアチンといった男性向け成分や筋力強化成分が含まれています。クイーンズスリムHMBのように美容成分はあまり配合されていませんが、バキバキボディを作り上げるために特化しているのがバルクアップHMBプロであると言えるでしょう。目的がハッキリしているというのは利用者にとっても分かりやすくて良いことだと思います。

結論!軍配はバルクアップHMBプロに上がる!

バルクアップHMBプロ
バルクアップHMBプロの評価
バルクアップHMBプロとクイーンズスリムHMBをガチで比較した結果、軍配はバルクアップHMBプロに上がると断言させて頂きます。
クイーンズスリムHMBも素敵なサプリである事には違いありません。さすがゆんころ監修。飲めば効果は確実に望めるでしょう。
しかし、HMB含有量やコスパといった面で総合的にバルクアップHMBプロには及びませんでしたね。まあこれはバルクアップHMBプロを褒めるべきでしょう。成分量と値段のバランスにおいてバルクアップHMBプロに勝る商品を作るのは並大抵のことではないでしょうから。
皆さんも筋トレ効果を最短最速で発揮するために、バルクアップHMBプロを有効活用してくださいね。
初回購入(通常)11700円
初回購入(2回プラン)7800円/2回目以降(7800円)
初回購入(3回プラン)5250円/2回目以降(5250円)
初回購入(特別3回プラン)500円/2回目以降(5950円)
実感度95.8%

バルクアップHMBプロ

クイーンズスリムHMBについてのその他の情報はコチラ!

クイーンズスリムHMBの人気の秘密はその効果にある
クイーンズスリムHMB口コミはどんなものがあるの?評判は良いの?
クイーンズスリムHMBには副作用はあるの?

筋肉サプリランキング
サブコンテンツ

このページの先頭へ