ビルドマッスルHMB-筋力アップサプリ-

体幹を鍛えるための方法!

近年、「体幹」という言葉を耳にすることも多いのではないでしょうか。従来の方法とはまた違った方法によって鍛えるのですが、具体的に体幹はどのように鍛えると良いのでしょうか?

体幹とは体の奥にある筋肉

体幹とは体の奥にある筋肉を指します。いわば筋肉の柱と考えると良いでしょう。そのため、体幹を鍛えると体が安定します。
アスリートであれば体の芯が強くなりますので見た目以上のパワーが手に入りますし、アスリートではなくとも姿勢が良くなったり、基礎代謝が高まるなど、体幹を鍛えることは決して無駄ではありません。
ですが体幹を鍛えるためには普通の筋トレでは無理なのです。
そのため、体幹に関してはあまり鍛えられている人がいないのです。だからこそ、鍛えることによって大きなメリットが生まれるのです。

体幹の鍛え方

一般的な筋トレを思い出してみて下さい。
例えば10回×3セットだとして、重量を持ち上げたら戻す。

これの繰り返しかと思いますが、体幹を鍛える場合、少々異なります。
体幹を鍛える場合、戻す時も時間をかけます。一般的な筋トレの場合、持ち上げる時も戻す時も一瞬です。
体力と共に持ち上げるのに時間がかかるものの、下げるのは一瞬でしょう。
ですが体幹は下げる時にも時間をかけますので、筋肉にじわりと負担がくるのです。
むしろ通常の筋トレのように負荷が一瞬かかるだけではないため、体により負荷をかけられるのです。
更に持ち上げる際は普通に持ち上げますので普通の筋トレ効果もあります。
それでいて下げる時にじわりと下げる。
普段体幹を鍛えていない人は、むしろ時間をかけて下げる方が断然負担を感じるでしょう。ですがそれこそが体幹トレーニングなのです。
普通の筋トレであれば力を入れない所でも力を入れることになりますので、筋肉の奥まで鍛えられるのです。
結果、先述したような通常の筋トレだけではなかなか得られない効果を得られるようになるのです。

体幹を鍛える筋トレについてまとめ

体幹トレーニングは話題を集めつつあります。方法も慣れていないと難しく感じるかもしれませんが、慣れてしまえば決して難しいものではないと気付かされるはずです。
従来の筋トレでは得られない効果が得られますので、チャレンジしてみてはいかがでしょう?
体幹を含む筋肉の成長に必要な成分についてはこちらでわかります

筋肉サプリランキング
サブコンテンツ

このページの先頭へ