ビルドマッスルHMB-筋力アップサプリ-
筋肉サプリランキング

筋トレは毎日するべき?という疑問への答えを詳しく解説

筋トレは毎日するべき?という疑問への答えを詳しく解説

「筋トレは毎日するべきでしょうか?」「筋トレを毎日続けるとむしろ逆効果なのでは?」という御質問を良く頂きます。ここでは、筋トレは毎日するべきか、毎日すべきではないのかという問題について詳しくまとめてご紹介していきます。
筋トレを毎日すべきかどうかというテーマは、ネット上での口コミによる評価や評判でもたびたび話題に上るテーマですね。

筋トレを毎日すべきでない理由に「筋トレを毎日すると筋肉の超回復が間に合わなくなってしまい、筋肉量が増えるどころか低下していく」というものがあります。

筋トレを毎日行うと筋肉量は逆に減り続けていく

筋トレを毎日行うと筋肉量が増えるどころか逆に減り続けていく、ということは科学的にも証明されています。筋トレとは、筋肉がより強くなるために負荷をかけること。負荷がかかった筋繊維は傷つきますが、超回復によってより強化された状態になります。

それまでに必要な時間が人や、やり方にもよりますが48~72時間ほど。
つまり筋トレは2~3日おきにやるべきということになります。

筋トレには欠かせないHMBサプリ
ビルドマッスルHMB
ビルドマッスルHMB
筋トレ後などに飲むだけで、プロテイン以上の効果を期待できるHMBサプリ。
HMBという成分が、なぜ、筋肉にそれだけ良い効果を発揮するものなのか。是非チェックしてみてください
初回購入(通常)7900円
初回購入(定期)500円(送料代)【毎月300名様限定】
定期(2回目以降)5925円
実感度89.5%

ビルドマッスルHMB

適切な頻度で筋トレを行うと、筋肉は増える

筋肉に強い負荷をかける場合、筋トレは2~3日おきにやるべきです。筋トレのもっとも重要な三要素でとは、負荷、栄養素、休養。筋肉を増やすためには初心者の方は「負荷」つまりトレーニング一番大事だと思いこみがちなのですが、実は負荷と栄養素と休養の関係に優劣はありません。どれも同じくらい大切で、どれかが欠けると筋肉は成長するどころか衰えていきます。

このため、筋トレは適切な負荷・頻度で行い、それに合わせて栄養補給と休養のサイクルも組み立ていく必要があるのです。それでは、筋トレは毎日やってはいけないでしょうか?

やり方によっては筋トレを毎日やっても問題ない

さきほども説明したように、筋肉を成長するために行う筋トレでは、適切な負荷・頻度で行い、それに合わせて栄養補給と休養のサイクルを組み立てることが必要です。

ですが、一般的に筋トレは「2~3日に1回最大筋力で」と言われても筋トレ初心者には実践が難しいです。何故なら、「習慣化」することができないからです。例えば仕事帰りにジムに通うシーンをイメージしてみて下さい。好きな時にいつでもいけるなら2~3日に1回というペースも作れるでしょう。

ですが、仕事の忙しさには並になり、10日くらい連続でジムに行ける日もあれば、仕事が繁忙期にはいって週に1回しかいけない、という状況では、ジム通いを続けるのは困難です。実際にジムに登録した人が退会していくのは、「習慣化」できないからです。

筋トレ自体はジムに通わなくても自宅で可能です。

筋トレ自体はジムに通わなくても自宅で可能ですが、「2~3日1回」というルールでは、初心者の方は「今日は仕事で疲れたから明日にしよう」などと考えがちになります。こうなると、そもそも回復のために必要な時間間隔の確保という本来の意義すら失われてしまうことに。

その反面「毎日疲れていてもかならず筋トレ2セットやる」「毎日必ず○○分ジョギングする」などといるルールを作っておけば「習慣化」できますので、長続きできるようになります。

筋トレは毎日しても問題はない

習慣化のために毎日筋トレしたら筋肉量は確実に落ちるのでしょうか?
その答えはノーです。毎日筋トレをしても筋肉量を減らさず、むしろ増やすことはできます。
そのための考え方は大きく2つ。

・鍛える部分を変えていくこと
・同じトレーニングをする場合は負荷を軽くすること
以上を意識して行うと、毎日筋トレをしても問題ありません。


鍛える部分を毎日変えていくことで、その部分の筋肉に48~96時間の超回復の余裕を与えることができますし、負荷が軽ければ次のトレーニングまでにある程度回復させることができます。
例えば、トップアスリートなどで「2~3日に1度最大負荷で」というトレーニングをしている選手でも、それ以外は寝たきりになっている訳ではありません。やり投げの選手がジョギングをすることもあるでしょうし、水泳選手が趣味で自転車を楽しむということもあるでしょう。
それらも細かく見ると「負荷」であり「トレーニング」です。

ですが、「最大負荷で行わない」「普段鍛えている部分と違う筋肉を使う」のであれば、本来鍛えている部分へ悪い効果はでません。むしろバランスの良い筋肉の付き方になるので望ましい状態となります。

毎日筋トレをする方が初心者向け

以上のことから、筋トレは毎日しても大丈夫ですし、最大負荷で時間を置いて行っても良いです。
ただ、2~3日空けるスタイルというのは自己管理もサプリメントの摂取タイミングも難しくなるので、初心者のあなたが取り組むなら、「習慣化しやすく」「サプリなどの栄養補給も同じペースで行える」というメリットのある毎日のトレーニングを選ぶ方が良いでしょう。

業界最強のHMBサプリと言えばコレ
バルクアップHMBプロ
バルクアップHMBプロの評価
バルクアップHMBプロです。 HMBを2000mg摂取できるこちらの筋肉サプリは、業界No1のHMB配合量を誇ります。HMBの効果をより実感したいという方であれば、こちらの、バルクアップHMBプロは非常におすすめ、管理人絶賛の品となっています。
初回購入(通常)11700円
初回購入(2回プラン)7800円/2回目以降(7800円)
初回購入(3回プラン)5250円/2回目以降(5250円)
初回購入(特別3回プラン)500円/2回目以降(5950円)
実感度95.8%
バルクアップHMBプロ

ビルドマッスルHMBについて

ビルドマッスルHMB
ビルドマッスルHMB
ビルドマッスルHMBはたった4粒で、プロテイン20杯分ものHMBを摂取できる優れもの。筋トレ後の筋肉の補強には欠かせないサプリメントとなっているので、是非試してみよう。
»ビルドマッスルHMBの口コミをコチラにまとめています
ビルドマッスルHMB

ガクト愛用のHMB!!めちゃめちゃ人気です

メタルマッスルHMB
メタルマッスルHMBの評価
メタルマッスルHMBは、ガクトが愛用していると言われているHMBサプリです。ガクトも中々のマッチョで有名な方なので、そんなガクトが愛用しているHMBと聞いて、細マッチョになりたい男子は黙ってはいられないはず!!
メタルマッスルHMB

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ