ビルドマッスルHMB-筋力アップサプリ-

BCAAとはどんな成分?筋肉サプリ成分解説

BCAAの効果は色々

BCAAは「Branched Chain Amino Acids」の頭文字をとったもので分岐鎖アミノ酸とも呼ばれます。具体的に言いますと必須アミノ酸として知られているバリン、ロイシン、イソロイシンの総称をBCAAと呼んでいます。つまりBCAAはアミノ酸の中でも特に重要な3種類の必須アミノ酸といえるわけです。

BCAAはどんな効果がある成分なのか

BCAAの一番の働きは、筋肉の分解を防ぐことです。筋トレなどの運動中には大量のエネルギーが必要です。そのエネルギーを確保するために、筋タンパク質が分解されてしまいます。つまり、筋肉が分解されるというわけです。筋肉をつけるために筋トレをしているのに、筋肉が分解されてしまってはいけません。そこで活躍するのがBCAAという成分なのです。

BCAAには筋肉の分解を防ぐ効果があるといわれているのです。つまり筋肉の分解を防いでくれるということは、筋トレした分だけしっかり筋肉が鍛えられるので筋トレの効果がアップするということですね。

BCAAには筋肉回復効果もある

筋トレで筋肉が鍛えられるのは、筋トレによって破壊された筋繊維が回復する際に以前よりも強くなるからです。BCAAはここでも働いている成分なのです。BCAAのロイシンには、筋タンパク質の合成を促進する効果があると言われています。つまり、筋肉の回復を早め、効率的に筋肉を強化できるというわけです。

BCAAはほかにも効果を発揮する

BCAAが上にあげたように筋肉増強に大きな効果がある成分だということは分かっていただけたと思いますが、他にもまだあるのです。BCAAは集中力の維持や体脂肪の減少などの効果があると言われています。つまりBCAAは筋肉の回復を早め、効率的に筋肉を強化できる成分とも言えそうです。

BCAAを摂取するタイミング

BCAAを使うタイミングはトレーニング直前、トレーニング中、トレーニング直後が効果的のようです。BCAAの効果が出る時間は非常に早く、飲んでから10分後くらいから始まります。約30分後までに効果が最大になり、約2時間後まで持続します。トレーニングが2時間以上に及ぶ場合は、途中でもう一度摂取するといいでしょう。トレーニング直後は、プロテインより更に早く血中へ届き、筋肉の分解を防ぎ、合成を促進します。

BCAAはトレーニングに最適な成分

BCAAの効果が理解していただけたでしょうか。確実に効果を出すには、適正な量を適正なタイミングで摂取することが大切です。トレーニングをしない日に飲むのもおすすめ。様々な場面で役立ってくれる成分と言えるでしょう。

ビルドマッスルHMBってどんなサプリ?

筋肉サプリランキング
サブコンテンツ

このページの先頭へ