プロテインの効果は筋肥大に欠かせない3つの特徴から構成される!筋肉の材料だけではない?

プロテイン効果

プロテインの効果は、筋肥大には欠かせないある3つの特徴から構成されています。プロテインの効果は筋肉の材料になるだけだと思っていた方。プロテインの効果は筋肉の材料だけに止まりません。筋肉の材料となる特徴を含めた3つの特徴について見ていきましょう。

プロテインの効果には脂肪燃焼効果も期待できる

プロテインの効果1つ目は皆さんご存知の筋肉の材料となる特徴です。プロテインはほぼたんぱく質で構成されるもの。筋肉の肥大には欠かせないロイシンやBCAAなど、色々なアミノ酸が豊富に含まれています。そのBCAAというアミノ酸のもつ作用がプロテインの効果2つ目にあたります。BCAAには疲労回復効果、脂肪の燃焼を促す効果が期待できるのです。更にはプロテインの効果には、代謝エネルギー不足による筋肉分解を抑制してくれる働きがあります。これがプロテインの効果3つ目にあたります。

プロテインの効果を過信してはいけない

プロテインの効果にだけ頼るようじゃ筋肉の肥大は期待できません。プロテインの推奨摂取量はスプーン2杯(30g)と市販されるプロテインでも解説されています。しかし筋肉の肥大を求める人には、体重1kgに対し、2gのたんぱく質が最低限必要となります。コレをとるとなると、食事でもたくさんのたんぱく質を摂取する必要があります。もし食事もプロテインもたくさん取れる自身がないと言う方は、プロテインの代謝物質であるHMBを摂取するという手もありますよ。プロテインと違い、少量で済んじゃうのがメリットになりますね。

HMBについてはコチラを参照